政治とお金

こんにちは。柏原です。

 

先週はとんでもない暑さでしたね。まだまだ夏はこれからです。熱中症等気をつけていきましょう。

 

電力需給ひっ迫ということで国からの節電要請もきました。今まで避けてきた原発再稼働について本格的に議論するべき時が来たのではないでしょうか。

 

そんな中いよいよ迫ってきた参議院選挙の投票日。

 

経済対策、コロナ対策、環境・エネルギー問題、国防等争点はいろいろあると思います。

個人的には日本の食料自給率が低すぎる問題についてもっと話題にしてほしいです。農業をなんとかしないと。

 

20歳から毎回選挙へ行っている私ですが今回ほど真剣に投票先を考えることは初めてです。前職を辞め今時間があるのもあってYouTube等で情報収集しています。

 

仕事柄経済の勉強はしないといけないわけですが、政治についても勉強しないといけないなあと改めて感じているところです。経済と政治は密接に関係しています。

 

ところで、政治ってあんまり人と話せない話題ですよね。特に営業の方はできるだけ避ける話題だと思います。

 

お金についても近いものがある気がします。例えば両親、友達、同僚、近所のひと今どんな金融商品を利用しているか話をしたことはありますか。きっとあまりないですよね。

 

しかしながらどうでしょうか。政治、宗教、お金についてもうちょっとオープンになってもいい世の中ではないでしょうか。話し合う、議論することでお互いの知識が深まります。

 

私たちミライエイドはお金についてお客様の意識改革を行ってまいります。